★sub culture

【バルーンモンキー】とMOTHER2 風船ガムとタス湖

更新日:

傑作ゲーム【MOTHER2】に出てくる『孤高の』キャラクター

『バルーンモンキー』をご存知でしょうか…?

 

そう、風船ガムを膨らまして浮くあの猿です。

 

今回は【風船ガムで浮く猿】、『バルーンモンキー』についてお話しさせて頂きます。

筆者紹介

マザー2が大好き。糸井重里さんもバルーンモンキーも大好き。愛情。

 

MOTHER2とは

『MOTHER2 ギーグの逆襲』は前作(MOTHER)から5年後の1994年に任天堂より発売されたスーパーファミコン用RPGゲーム

コピーライターの糸井重里氏がゲームデザインとシナリオ、全てのテキストを手がけている

キャッチコピーは『大人も子供も、おねーさんも。』

3人の少年と1人の少女が宇宙人「ギーグ」の地球征服の野望を阻止するため冒険する。そんなお話。

バルーンモンキー

バルーンモンキーとは? 〜おさるはガムなんか欲しがらないかな。ハハハハハ。〜

主人公の仲間であるメガネ科学者『ジェフ』のエピソードで登場するサル

ドラッグスストアでチューインガムを1ドルで購入し、サルにあげると仲間になる。このサルこそが『バルーンモンキー』。

雪原の国『ウィンターズ』を抜けて南を進むと『タス湖』が広がっている。が、そこで道が途切れていおり、仕方なくシチューを食べて休むジェフ。

するとバルーンモンキーが風船ガムを膨らませて宙に浮き、ジェフを連れてタス湖の主である『タッシー』が現れ、背に乗せてもらい対岸へと連れて行ってくれる。

 

バルーンモンキー名言集

「キャッキャッ(イエイ!)」

「キャッキャッ(ガムくれ)」

(サルはジェフのフーセンガムを1枚うばいとってふくらませた)

(バルーンモンキーが仲間になった)

 

「イマ、キャッキャッキャ(今ガムをくれ)

キャキキュケキョ(そしておれにまかせるんだ)」

 

「キャッ、キャッキャ。(好きなタイプのコだ!) キャキャキャキャ、キャ!(ナンパしちゃおう!)」

(バルーンモンキーはどこかへ行ってしまった)

 

まとめ

…いかがでしたでしょうか?

『タス湖』にてジェフとタッシー、バルーンモンキーが揃う『画』はまさに、圧巻です。

まだ未プレイの方は是非一度プレイしてその目で見てください。

風船ガムで飛ぶ最高にクールな猿があなたを待っています!

(バルーンモンキーはどこかへ行ってしまった)

 

NINTENDO SWITCHにてマザー2の配信販売も開始したようです!マザー2、目一杯楽しんで!

-★sub culture
-,

Copyright© All Day I Dream About Spice🌶️ , 2024 All Rights Reserved.